クライザーⅢ世はつまらない

日本テレビ系番組「エンタの神様」に出演しているクライザーⅢ世(3世)はつまらないです。先に説明しておきますが、クライザーⅢ世の正体はオジンオズボーンの篠宮暁です。
クライザーⅢ世のネタがどうこうという以前に、「今日はこのミサに良く来たなメス豚どもが」というつかみの台詞でつまらなく感じます。
テレビで「メス豚」と言うのは辞めて欲しいです。クライザーⅢ世(オジンオズボーンの篠宮暁)のファンはメス豚と呼ばれて嬉しいのかもしれませんが、私はエンタの神様を見ていて不快感を覚えました。
以前にエンタの神様に出演していたにしおかすみこも「満足かい?このブタ野郎!」という決め台詞を使用していました。
にしおかすみこはSMの女王様キャラなので、まだネタの一部として理解できたのですが、クライザー3世の場合は、「メス豚」がネタにかかっていないので不快になります。ネタの内容うんぬんよりも、「メス豚」を辞めて欲しいです。
クライザーⅢ世はつまらないので、普通にオジンオズボーンで登場して欲しいです。篠宮暁がクライザーⅢ世としてエンタの神様に出演しているということは、オジンオズボーンの解散が近いのでしょうか。


クライザーⅢ世はつまらない!正体はオジンオズボーンの篠宮暁です。

コメントを投稿する

カテゴリー