棋士ドルの梨沙帆

将棋アイドル「棋士ドル」の梨沙帆(りさほ=本名:小木 梨沙帆=22歳)が、9月24日放送の「笑って良いとも」のコーナー「出たいドルDX」に出演しました。
アピール1 「ミスパラオ」受賞で将棋7段のプロを破った
1000人の中から、2007年の「ミスパラオ」を受賞してパラオの親善大使に選ばれた。ミスパラオの審査員を務めていたプロ棋士・中山大輔(7段)と対戦して、梨沙帆が勝った。将棋はハンディ戦で中山大輔が駒を抜いていたとのこと。
アピール2 目を閉じても駒がわかる
梨沙帆は、駒を見なくても、手の感触で、駒の種類が分かる。いわゆるマージャンでいうところの盲パイです。
アピール3 日本一将棋界のモノマネがうまい
・滑舌の悪い女流棋士の棋譜読み上げ。
・サ行が上手く言えない女流棋士の棋譜読み上げ
・中川大輔7段の適当な解説
・佐藤紳哉6段の自己紹介
梨沙帆は以前に出たいドル出演した福田麻衣と同じ事務所です。
梨沙帆の将棋の師匠は遠山雄亮4段です。Wikipediaによると現在アマチュア初段とのことです。


棋士ドルの梨沙帆が出たいドルに出演!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。