野田由美子が辞任

神奈川県横浜市の副市長・野田由美子(49歳)が、9月29日に辞職しました。
横浜市では4月28日から9月27日まで、横浜開港150周年を祝うイベント「開国博Y150」を開催していました。当初は153日間で述べ500万人の有料来場者を見込んでいましたが、有料来場者は4分の1にあたる120万人にとどまっていました。
開国博Y150には補助金82億円を含む157億円の予算が投じられており、市民からは前市長・中田宏の責任を追及する声が挙がっていました。
野田由美子は2007年6月に前市長・中田宏請われて副市長に就任。開国博Y150を担当していました。


神奈川県横浜市の野田由美子が辞任!友愛される!

コメントを投稿する

カテゴリー