うどんSUGITA

ケンドーコバヤシが、「松本人志の○○な話!」の「好きなものの話」で、「うどんSUGITA(すぎた)」ののりたまぶっかけうどんを絶賛しました。
真っ白なうどんに処女性を感じるというケンドー小林は無類のうどん好きで、うどんを1日1玉を食べていた。しかし、東京へ出て来てからは馴染みの店が無く、1日1玉を食べられなくなっていた。
しかし、ようやく東京でも納得して通えるうどん屋が見つかった。その店は、東京・中目黒にある「うどんSUGITA」と、ケンドーコバヤシは語っていました。
ケンドーコバヤシは、うどんSUGITAの「のりたまぶっかけうどん」が最高だと絶賛していましたが、値段は1100円で、出演者からは「高い」と非難されました。
のりたまぶっかけうどんは、青のりのを練り込んだ麺の上に、大量の刻みのりが載ったうどんで、1日限定7食だそうです。
うどんSUGITAの住所は、東京都目黒区上目黒2-47-5です。


ケンドーコバヤシが絶賛した「うどんSUGITA」

コメントを投稿する

カテゴリー