小松亜有がツアーデビュー

元中日ドラゴンズの投手・小松辰雄(50歳)の次女で女子プロゴルファーの小松亜有(こまつあゆ=21歳)が、ツアー初参戦を果たしました。
小松亜有は10月23日に開幕したマスターズGCレディースに参加して、初日を3オーバーで終えました。
小松亜有は3度目の挑戦となった2009年7月のプロテストで、8位になり合格していました。


女子プロゴルファーの小松亜有(こまつあゆ)

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。