大嶺翔太

千葉ロッテマリーンズは10月29日、東京都内で行われたプロ野球新人選手選択会議(ドラフト会議)の3巡目で、八重山商工の内野手・大嶺翔太(おおみねしょうた=18歳)を指名しました。
大嶺翔太は、千葉ロッテマリーンズに所属する投手・大嶺祐太(21歳)の弟ですが、これまでに同じチームで野球をしたことはないとのことです。
大嶺翔太は、甲子園への出場経験はありませんが、九州屈指の右打者と評価されています。


ロッテがドラフト3巡目で大嶺翔太を指名!

コメントを投稿する

カテゴリー