伊調千春が教員採用試験に合格

北京オリンピック・女子レスリングで銀メダルを取得した伊調千春(28歳)が、2010年度教員採用試験に合格しました。
伊調千春はスポーツで優秀な成績を残した選手のみが受験できる「スポーツ特別選考」を受験して合格。2010年度から青森県内にある公立高校で、保健体育を担当するものとみられています。
伊調千春は北京オリンピック後、妹の伊調馨(25歳)とともに現役引退を発表していましたが、引退を撤回し、2012年に開催されるロンドンオリンピックを目指して、カナダへ留学しています。
伊調千春は6月と9月とに一時帰国して、2010年度教員採用試験のスポーツ特別選考を受験していました。


女子レスリングの伊調千春が教員採用試験に合格して保健体育の教師に!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。