サイの鳴き声

2010年3月5日に放送した「探偵ナイトスクープ」の調査により、動物の「サイ(クロサイ)」は「シュニーン」と鳴くことが明らかとなりました。

今回の依頼者は竹歳さん(35歳)で、担当した探偵はお笑い芸人のカンニング竹山(竹山隆範=38歳)です。

依頼内容は「息子の雄也は動物が大好きで、一番好きな動物はサイ。息子から『サイはどう鳴くの?』と聞かれたが、何と答えて良いのか分からない。そもそもサイは鳴くのでしょうか?サイの鳴き声を聞かせてください。」というもの。

カンニング竹山らはサイの鳴き声を調べるために、神戸市立王子動物園へ向かいますが、飼育員もサイの鳴き声を知りませんでした。

飼育員らと手分けをして調査したところ、広島県広島市安佐北区にある安佐動物園(あさどうぶつえん)に鳴くサイがいることが判明しました。

カンニング竹山らは安佐動物園へ向い、サイ(クロサイ)に餌を与えると、餌をまだ貰っていないサイが「シュニーン」と鳴くことを確認しました。

一般的な動物園は、単独でサイを飼育しており、大人になっている場合が多いのでなかないそうです。

しかし、安佐動物園はサイの繁殖で有名な動物園で、サイを家族で飼育しているため、寂しい時や甘えたい時にサイは「シュニーン」と鳴くそうです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。