大橋慶子のカップ

PTAの大橋慶子(おおはしけいこ=24歳)が、明石家さんまの「恋のから騒ぎ」で、貧乳で悩んでいるエピソードを紹介しました。
大橋慶子はクラブで友達と一緒に踊っていたときの、友達が驚いているので何事かと思って、胸を見たら、胸に入れていたレモンパッドが飛び出していたそうです。
また、彼氏と一緒に海に行ったとき、分厚いパットを入れていたので、海から出たときパットから水がしたたり落ちた。大橋慶子はなとかごまかして、パットを絞って水を切ったそうです。
ミス日本コンテスト関東代表の池田美穂はカップは内緒で、Mりんこと大橋諒子はFカップだそうです。
ゲストの上原美優も貧乳で悩んでいるそうです。パットを入れてオーディションを受けたら、水着の紐がゆるんでしまい、オーディション中にパットが落ちたエピソードを紹介しました。ちなみに、そのオーディションは2次審査で落ちたそうです。


大橋慶子はレモンパットを入れて貧乳をごまかす。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。