スパイラルポセイドン

「奇跡の38歳」ことニュースキャスターの丸岡いずみ(38歳)が、プロレス団体「ノア」の青木篤志(あおきあつし=32歳)の決め技を「スパイラルポセイドン」と命名しました。
丸岡いずみは、青木篤志の決め技が丸岡いずみの故郷・徳島県鳴門市の鳴門の渦潮を彷彿とさせるため「スパイラル」としました。
さらに、青木篤志の決め技から、神がかり的で海を守る強い男をイメージを受けたため、ギリシア神話に登場する海の神様「ポセイドン」を加えて、「スパイラルポセイドン」と命名しました。


青木篤志のスパイラルポセイドンは、丸岡いずみが命名しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。