宮川雅美の最低な彼氏

宮川雅美(みやかわまさみ=25歳)が、11月14日放送の「恋のから騒ぎ」で、最低な彼氏のエピソードを紹介しました。
宮川雅美が彼氏と初めてラブホテルへ行くことになったときの話。
ラブホテル街は色々なラブホテルがあるため、宮川雅美はホテルのアミューズメントなどを見比べて、ワイワイとホテルを選んでいたところ、彼氏に「いつもの所でいいか」と言われたそうです。
宮川雅美は、「彼氏と初めてラブホテルへ行くのに『いつもの所でいいか』なんてあり得ない」と嘆いていました。
そして、ラブホテルを出た後、飲食店で食事したとき、宮川雅美が最初に味噌汁を飲んだら、彼氏に「おまえ、この前も先に味噌汁を飲んでご飯食べられなくなったよな」と言われたそうです。
宮川雅美は、「この前、彼氏と一緒に味噌汁なんて飲んでないのに、ありえない」と話してました。
彼氏は元彼と勘違いしているのではなく、彼氏は常に8又をかけているそうです。
緒形千晶(おがたちあき=22歳)は、自分の所に戻ってくる浮気なら問題ない。心の浮気は嫌だけれど、体の浮気はOKだそうです。
ハイパーニートの黒瀬麻莉(くろせまり=22歳)は、「浮気するんなら100人200人の女を作って欲しい」とコメントしていました。


恋のから騒ぎメンバー16期生・宮川雅美の最低な彼氏のエピソード。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。