穴吹工務店の倒産で穴吹興産の株価が暴落

香川県高松市のマンション分譲「穴吹工務店」(非上場)が、1540億4000万円の負債を抱えて倒産した影響で、穴吹興産(大証1部:8928)とクリエアナブキ(ジャスダック:4336)との株価が暴落しています。
穴吹工務店は、11月24日に東京地裁へ会社更生法の適用を申請して、同日に保全命令を受けました。
穴吹工務店が会社更生法の適用を申請した影響を受け、穴吹興産の株価は前日比-11円(-7.69%)の暴落、クリエアナブキはストップ安売り気配(前日比-3990円:-13.3%)となっています。
穴吹興産とクリエアナブキの2社は、過去に穴吹グループに属していたことがありますが、現在は独立しており、穴吹工務店の倒産の影響は無いとの冷静な意見もあります。
なお、穴吹興産の完全子会社「あなぶき興産九州」は、「経営は全く別」として連鎖倒産の懸念を否定しています。


穴吹工務店の倒産で、穴吹興産とクリエアナブキの株価が大暴落!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。