佐藤有香が58歳とデートする理由

58歳と交際している佐藤有香(さとうゆか=26歳)が、12月5日放送の「恋のから騒ぎ」で、新ネタを仕入れるために58歳とデートしていることを明かしました。
佐藤有香は、明石家さんまに「58」というあだ名を付けられてしまったため、恋のから騒ぎで話す新ネタを作るために、乗り気じゃないけれど、58歳の彼氏と時々デートするそうです。
58歳の彼氏はもう歳だから、新しいデート先も開拓しないし、コーヒーを飲みに行くために、京都からわざわざ58歳の住んでいる神戸まで行くのは大変だと嘆いていました。
佐藤有香は真剣に58歳の彼氏と別れようかと悩んでいるそうです。
明石家さんまが「今捨てたら58歳がかわいそうやろ」と言うと、佐藤有香は「私だってかわいそうですよ。20代の良い時期を58歳に捧げたんだから」と反論しました。
58歳はバツイチだそうです。佐藤有香は昔は58歳と結婚する気持ちがあったのですが、その時は58歳が「子供がまだ小さいから気分出来に微妙だから」と言って結婚をはぐらかしたそうです。


恋のから騒ぎの佐藤有香が58歳の医者の彼氏とデートする理由とは。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。