戸田早留夏は彼氏に騙されて付き合い始める

福井県出身の大学生・戸田早留夏(とだ・はるか)が、明石家さんまの「恋のから騒ぎ」で、彼氏に騙されて付き合い始めたことを明かしました。
戸田早留夏が今交際している彼氏の話。交際する前にメール交換をしていた。彼氏が今まで付き合った人数や前の人と別れた時期などが同じだったので、運命の人と思い、1度デートしただけで付き合い始めた。
しかし、交際開始して2ヶ月ぐらいして同じ質問をすると、付き合う前に言っていた交際相手の人数や別れた時期は嘘で、付き合った人数は最初の3倍だたし、戸田早留夏と交際する少し前まで前の彼女と付き合っていたと答えた。
戸田早留夏が彼氏の嘘にショックを受けていると、彼氏は「そんな嘘ぐらい誰でもつくやろ」と逆ギレされてしまった。
戸田早留夏は「すっごい詐欺にあった気分だ」と憤慨していましたが、まだその彼氏と付き合っているそうです。
ちなみに、ゲストの倖田來未や実家がお金持ちの清水利紗も彼氏の過去が気になるそうです。


戸田早留夏(とだ・はるか)が感じた運命は彼氏の嘘だった!から騒ぎメンバー16期生!福井県出身の大学生・戸田早留夏の恋のから騒ぎ。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。