B-1グランプリの王者は坂口杏里

女優・坂口良子(54歳)の娘でアイドルの坂口杏里(さかぐち・あんり=18歳)が、2月9日放送の「踊る!さんま御殿!!」で行われたBAKA(ビーエーケーエー)ナンバー1を競う「B-1グランプリ」のグランプリに選ばれました。
重盛さと美・庄司智春・坂口杏里・辻希美・もう中学生・山田親太朗などの芸能界きってのバカがB-1グランプリに出演して、それぞれのバカエピソードを披露しました。
番組は、18歳まで自分の名前の「盛」の漢字が書けなかったという重盛さと美と、1リットルの中に100リットルがいっぱい入っているという坂口杏里の2人がバカエピソードでデットヒート。
最後は、坂口杏里の必至のアピールにより、B-1グランプリのグランプリには坂口杏里が選ばれました。(バカではなく、BAKAを選ぶ大会のようです)


重盛さと美を制して、坂口杏里がB-1グランプリの王者に輝きました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。