チャンバラトリオの南方英二が死去

お笑いグループ「チャンバラトリオ」でハリセンを担当していた南方英二(みなかた・えいじ=本名は楠本喜八郎=没77歳)が死去しました。
南方英二は2月26日に体調を悪化させて病院へ運ばれ、2月26日午後8時33分に肝硬変のため死去しました。通夜・葬儀は親族のみでおこなうとのことです。
南方英二は和歌山県出身。1963年に南方英二と山根一輝と伊吹太郎の3人がお笑いトリオ「チャンバラトリオ」を結成。ハリセンを使ったチャンバラコントでテレビや舞台などで活躍していました。
2月17日には、必殺仕事人シリーズやはぐれ刑事シリーズで有名な俳優・藤田まこと(没76歳)が死去したばかりでした。


お笑いグループ「チャンバラトリオ」の南方英二が肝硬変のため死去しました。

コメントを投稿する

カテゴリー