木下ゆうかが元祖!大食い王決定戦の予選を突破

ロシアン佐藤や木下ゆうからが、3月21日放送の「元祖!大食い王決定戦 地方予選」に出場しました。

既に、魔女菅原こと菅原初代、アンジェラ佐藤、白石あやの3人は本戦への出場が決定しています。

今回の地方予選には総勢51人が参加しており、この中から、東京予選で2名、大阪予選で2名、さらに出場者の中から番組推薦2人を加えた計6人が本戦へ出場します。

東京予選1回戦
東京予選1回戦の料理は、東京都墨田区業平にある福姫精肉店のロースハムカツです。1回戦で上位1位が勝ち抜き。残りの上位3人で2回戦を行いもう1名を決める。

ロシアン佐藤(佐藤ひろみ=24歳)…44個
宮西亜紗美(普通の宮西=26歳)…43個と3分の1
桑野美香(インストラクター=27歳)…41個
エステ三宅(三宅智子=26歳)…37個
光上せあら(歌手=22歳)…22個
渡辺恵(無職=28歳)…20個
杉崎瑛梨(漫画家=25歳)
佐々木オルガ(ロシア人=33歳)

東京予選1回戦は、タトゥーとヘソピアスでブレイクしたロシアン佐藤が勝ち抜く。

エイベックスに所属してる売れない歌手・光上せあらはこれまでに3枚のCDを出しており、売り上げた500枚のうち300枚は両親が購入したと苦労話を披露した。
ほぼ無職の売らない漫画家・杉崎瑛梨は「世界の終わり」という漫画を描いているらしい。

東京予選2回戦
2回戦の料理は、東京・銀座にある「3丁目のカレー屋さん」の焼きチーズカレーです。13皿を完食した宮西亜紗美が本戦へ進みました。
宮西亜紗美(普通の宮西)…13皿(5・2kg)
桑野美香(インストラクター)…12皿
エステ三宅(三宅智子)…10皿
大阪予選1回戦
大阪予選も東京予選と同じシステム。1回戦は大阪府大阪市北区にある「南力堂」のピリ辛豚まん。
バイリンガル梅村が61個を食べて本戦進出。病に伏し、入院していた4コマブログの木下ゆうかが3位に入り、完全復活。4コマブログのアクセスは4コマブログ・14万4000件のアクスに達したとのこと。
バイリンガル梅村(梅村鈴=34歳)…61個(4.88kg)
トライアスロン正司(正司優子=35歳)…51個
木下ゆうか(木下祐嘩=25歳)…46個
岡本まゆみ(黒田アーサーのファン=42歳)28個
大城亜希子(フリーター=27歳)
木村裕美子(子連れ=28歳)

大阪予選2回戦
大阪予選2回戦の料理は、大阪・心斎橋にあるお好み焼き「三平」の豚しそチーズ焼きです。

岡本まゆみが辞退したので正司優子と木下ゆうかの直接対決になる。木下ゆうかが、ファイナリストの常連・正司優子を破る波乱で本戦へ進出する。
木下ゆうか(木下祐嘩=25歳)…11皿と半分(4.4kg)
トライアスロン正司(正司優子=35歳)…11皿

番組推薦枠1
エステ三宅(三宅智子)が番組推薦枠で本戦への出場が決定。

番組推薦枠2
トライアスロン正司(正司優子)と桑野美香とが対決して、勝者が本戦へ出場することに。料理は東京・千代田区神田外にある「鳥つね」の親子丼です。
桑野美香が正司優子を下して、本戦への出場を決めました。
桑野美香…15杯(6kg)
正司優子…14杯

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。