田中裕二の元妻・丸山夏美が別の男性の子供を妊娠

お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(45歳)の元妻・丸山夏美(36歳)が、別の男性の子供を妊娠・出産することが分かりました。
田中裕二は2009年10月に元妻・丸山夏美と離婚しましたが、元妻・丸山夏美は離婚前から妊娠しており、2010年3月に出産を予定していることが分かりました。
元妻・丸山夏美が身ごもっている子供は田中裕二の子供ではなく、同居している男性の子供だという。民法では離婚後300日以内に生まれた子供は元夫の子供と規定されているため、田中裕二と子供に血のつながりはありませんが、法律上は田中裕二の子供となります。
田中裕二は2000年3月に花屋で働いていた元妻・丸山夏美と結婚して、2000年9月に睾丸肥大のために、左側の金玉を摘出。2009年10月に離婚していました。
元妻・丸山夏美は、子供の本当の父親にあたる男性と一緒に暮らしているとのことです。
一部情報によると、田中裕二と元妻・丸山夏美とは以前から離婚に同意していましが、スポンサーなどの関係で正式な離婚が遅れたとのことで、不倫による離婚を否定しており、今回の件でもトラブルに発展していないとのことです。


お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(45歳)の元妻(36歳)は、妊娠しており、出産が近いことが分かりました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。