高岡蒼甫はタトゥー(刺青)を告白

宮崎あおい(24歳)の夫で俳優の高岡蒼甫(たかおか・そうすけ=27歳)が、体にタトゥー(刺青)を彫っていることを告白しました。
高岡蒼甫は公式ブログの1月24日付け記事で、「(タトゥーは)日本では偏見があるかも知れないけど、自分はあることを隠すつもりはないです。自分のたった一度の人生ですから。人に批判されることじゃないしね☆因みに俺しか入ってません」と明かしました。
高岡蒼甫は弟の名前や妻の名前やオリーブの木(平和の象徴らしい)なのど、後悔しないものを彫ったとのことです。
体のどの部分にタトゥーを入れているのかは明らかにしていませんが、2月26日付け記事では、「あんね、タトゥーなんですが見せることはありませんよ(笑)がっつり背中一面とかではない」としています。


宮崎あおい(24歳)の夫で俳優の高岡蒼甫(27歳)が、体にタトゥー(刺青)を彫っていることを告白しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。