老人ホーム「やすらぎの館」で火事

兵庫県伊丹市中央2丁目にある老人ホーム「やすらぎの館」で火事があり、焼け跡から男性1人の遺体は見つかりました。
1月2日午前2時15分、鉄筋コンクリート9階建ての老人ホーム「やすらぎの館」の407号室から出火しました。
火は1時間30分後に消し止められましたが、407号室50平方メートルを全焼。焼け跡からこの部屋に住む男性とみらる遺体1体を発見しました。
兵庫県警伊丹署は、男性の身元確認を急ぐとともに、出火原因について詳しく調べています。


老人ホーム「やすらぎの館」の火事で1人が死亡しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。