久地南小学校の男性教頭を逮捕

広島県警安佐南署は2011年7月27日、広島県広島市安佐南区に住む久地南小学校の男性教頭(56歳)を道交法違反(安全運転義務違反など)の容疑で現行犯逮捕しました。

調べによると、教頭は2011年7月27日午後7時15分、広島県広島市安佐南区緑井の市道で乗用車を運転したさい、道路左側にある寺の壁に追突したにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。

目撃者が教頭の車を追跡し、駆けつけた署員が、現場から500メートルほどはなれば場所で取り押さえました。

教頭は調べに対して、「持病薬を多く飲んでしまったので、覚えていない」などと供述しているとのことです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。