クリプテックスの暗号

クリプテックス(クリポテックス)とは、レオナルドダビンチが発明したパズルです。パズルというよりも、カラクリ箱や金庫と言った方が良いかもしれません。
映画「ダ・ヴィンチ・コード」では、クリプテックスの中に聖杯ありかを示す鍵「キーストーン(地図)」と薬品「ビネガー」が入っており、暗号を間違えたり、強い衝撃を与えたりすると、内部の容器が割れて、薬品がキーストーンを溶かす仕組みになっています。
映画「ダ・ヴィンチ・コード」に登場するクリプテックスの暗号の答えは、リンゴの「apple」です。科学者アイザックニュートンがリンゴが落ちるのを見て、重力を発見しことに関係があります。
映画「ダ・ヴィンチ・コード」に登場するクリプテックのレプリカが販売されており、は楽天市場などで購入できます。
パズルと言えば、三国志で有名な軍師・諸葛亮孔明も九連環(きゅうれんかん)という知恵の輪を開発しています。九連環も楽天市場で購入できます。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。