中田カウスが弟子の中田なおきを破門

吉本興業の漫才師・中田カウス(59歳)が、弟子の中田なおき(43歳)を破門していたことが、2009年6月17日に分かりました。
中田なおきが2009年5月上旬に公開したブログ記事が、田中カウスの逆鱗に触れたとみられていますが、田中なおきは既に公式ブログや公式ホームページを閉鎖しており、詳しい内容は分かりません。
なお、田中なおきは、田中カウスから破門されましたが、吉本興業との契約は続いており、タレント活動は続けているとのことです。
インターネット掲示板「2ちゃんねる」では、「何を書いたんやバーニング」「前田五郎についてなんか書いたんじゃね?」「ダイニングバー『道』の代表」「魚拓はないのか」などと波紋をよんでいます。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。