菊地美香の結婚相手は岸祐二だった

朗読劇「苦情の手紙」でブレイクした女優の菊地美香(きくちみか=25歳)が、俳優の岸祐二(きしゆうじ=39歳)との結婚を報告しました。
菊地美香は公式ブログの2009年10月5日付け記事で、「この度、わたくし菊地美香はご縁があって12月に俳優の岸祐二さんと結婚する事になりました」と報告しました。
そして、「応援して下さるファンの皆様に報告できて本当に嬉しいです。結婚しても仕事は今までと変わらず、頑張って参ります。これからも菊地美香をよろしくお願い致します」と綴りました。
妊娠の有無は不明で、12月に結婚式・披露宴を行うとのことです。
2人は2006年11月にミュージカル「レ・ミゼラブル」の練習で初対面して、2007年6月から交際を開始していました。
菊地美香は、2004年放送のスーパー戦隊「特捜戦隊デカレンジャー」のデカピンクとして活躍したほか、朗読劇「苦情の手紙」で話題となっていました。
一方の岸祐二は「激走戦隊カーレンジャー」のレッドレーサーとして活躍していました。


苦情の手紙の菊地美香が岸祐二と結婚しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。