ロシアン佐藤のWikipedia

大食い選手・フードファイターのロシアン佐藤(本名は佐藤ひとみ)の勝手にWikipediaです。

ロシアン佐藤は島根県出身で松江高専を卒業した大食い選手。職業はプログラマー。バンド「HP」のボーカルも担当している。身長は160cmで体重は48kg(飲食前の体重)。スリーサイズはB82cm・W60cm・H85cm。生年月日(誕生日)は1985年9月18日。胃の推定容量は5kgから6kg。

ロシアン佐藤は、実家から米の仕送りを受けている。サブカルチャーやエバンゲリオンやレディ・ガガが好き。彼氏が居る。髪型は、美容室で「きのこみたいなボブにしたいです」と注文している。

両親の結婚記念日は3月3日。母親はエアロビクスの元インストラクターで引き締まった体をしている。

ロシアン佐藤は、そばかすとボブカットとおっとりとしたしゃべり方が評判となり、インターネット上では「ブサカワイイ」「上戸彩に似ている」と高い評価を得ています。

しかしその一方で、お腹の刺青(タトゥー)やピアスが原因で掲示板が炎上することがあります。

タトゥーとピアスとについては、社会通念上の不利益を理解したうえで、16歳の時に初めてピアスの穴を開け、22歳の時にタトゥーを入れた。タトゥーやピアスをする理由は、単純に「個の主張」と「自己満足」とであると釈明しています。

また、ロシアン佐藤はプログラマーとしても高い技術を有しており、CSSからJavaスクリプトやASP.NETなどのほか、オープンソースCMS「DotNetNuke」にも精通しています。

ロシアン佐藤は特技を生かして、2010年3月には、4コマブログで有名な大食い選手の木下ゆうかに、モチコ(木下ゆうかのキャラクター)の絵文字を製作して、プレゼントしています。

ロシアン佐藤は、2010年3月に旧職場のメンバー3人とバンド「HP」を結成し、ボーカルを担当している。HPは「Humburg Please!」の略で、メンバー全員の好物がハンバーグだったことに由来しています。

ロシアン佐藤が大食い大会へ出場するようになったきっかけは、友達に「出れば」とアドバイスされたから。ロシアン佐藤は出てみたら意外と食べられたと感想を述べています。

ロシアン佐藤は2008年3月放送の「元祖!大食い王決定戦~打倒ギャル曽根!爆食戦国絵巻~」でデビュー。ロシア帽を被っていたことから中村有志がロシアン佐藤と命名しました。同大会では準決勝で敗退しました。

「ヘタレ返上」を掲げて臨んだ9月27日放送の大食い大会「元祖!大食い王決定戦~最強の名を継ぐ者たち~」では、2位に入賞しました。同大会は新人発掘との名目で魔女菅原(菅原初代)は不参加。優勝はアンジェラ佐藤(佐藤綾里)でした。

3月21日放送の「元祖!大食い王決定戦~爆食女神 終わりなき聖戦~」でもロシアン佐藤は2位に入賞。同大会の優勝は魔女菅原(菅原初代)でした。

関連記事