高嶋ちさ子はジャイ子マニアだった

高嶋ちさ子(四十路)はドラえもん好が大好きだと話していました。

高嶋ちさ子はドラえもんが好きですが、ドラミは嫌い。じゃいあんの妹のジャイ子にはこだわりがあるそうです。

ジャイ子のペンネームはクリスチーネ剛田で、デビュー作品は「ペロペロキャンディー」と「虹のビオレッタ」だと知識を披露してました。

高嶋ちさ子は女の子っぽいのが嫌いで、ドラミちゃんがリボンをしているので嫌い。だから、ミニーちゃんも嫌いだと言っていました。

高嶋ちさ子はドラえもんがアニメ化する前の漫画時代から好きだったそうです。

関連記事