佐々中学校の男性教諭を飲酒運転で逮捕

長崎県警江迎署は5月8日、長崎県北松佐々町口石免に住む同町立佐々中学校の男性教諭(29歳)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕しました。

男性教諭は5月8日午前4時30分、自宅付近の国道で、酒気を帯びて乗用車を運転した疑いがもたれています。
パトロール中の署員が蛇行運転している不審車両を発見し、男性教諭の吸気を検査したところ、基準値以上のアルコールを検出しました。

関連記事