欧米アジア語学センターの社長・小島孝之の正体

お笑い芸人・小島よしお(小島義雄=29歳)と父親の小島孝之(こじま・たかゆき=62歳)の2人が、5月11日放送の「踊る!さんま御殿!!」で親子出演しました。

小島よしおによると、小島孝之は国会議員に6度出馬して、全て落選。その後、選挙は諦めて、語学学校「欧米アジア語学センター」(株式会社エフアイジャパン)を興したそうです。(小島孝之は社民党や民主党から出馬しているようです)
小島家は毎年、正月に家族が集まった時に豊富を言い合う。その時、父親・小島孝之の抱負は10年間、「今年こそ会社を軌道に乗せる」だった。小島孝之によると、欧米アジア語学センター赤字だそうです。

会社概要によると、株式会社エフアイジャパンは1997年3月に「有限会社エフアイ」として設立された語学学校経営業者で、1998年12月に「株式会社エフアイジャパン」に改組。東京・大阪・名古屋・福岡などに語学学校「欧米アジア語学センター」を展開しています。

なお、小島よしおの母親は、沖縄県久米島にあるホテル「新生」の1階で、喫茶店「ゆんたくドリンクスペース O2・ハッピー(オオハッピー)」を経営しています。

関連記事