兵藤大樹が橋マグロ食堂のマグロユッケ丼を絶賛

お笑いコンビ「矢野・兵動」の兵動大樹が、2010年6月5日放送の「人志松本の○○な話2時間SP」の「よだれが出る話」で、鶴橋マグロ食堂のマグロユッケ丼を絶賛しました。

これまでは肉ばっかり食べていて、魚はほとんど食べずに「肉尊魚卑(にくそんぎょひ)」だったという兵藤大樹。ある日、リポーターとして、鶴橋マグロ食堂を訪れ、マグロユッケ丼を1口食べた瞬間、お魚さんと和解したいと思ったほどの味だそうだ。

鶴橋マグロ食堂のマグロユッケ丼は、ゴマタレにコチジャンを加えた特製タレを使ったピリ辛系ので、上にシソの葉と刻み海苔が乗っている。(マグロユッケ丼で850円、シソ入りマグロユッケ丼900円)

鶴橋マグロ食堂はマグロが無くなり次第閉店で、11時30分にオープンするが、最短で12時15分に閉店したこともあるとのこと。

店の主人は、マグロを極めたので、最近はメニューにオムライスを入れたそうです。

鶴橋マグロ食堂の住所は、大阪府大阪市東成区東小橋3-18-9で、鶴橋駅から218メートルの所に在ります。

兵動大樹が以前に「人志松本の○○な話」で焼肉弁当「じゅうじゅう亭」を絶賛したところ、直ぐに売り切れるようになってしまい、兵頭大樹自身が焼肉弁当「じゅうじゅう亭」を購入出来なくなってしまったそうです。

関連記事