山田花子が浜松市の「うなぎ加和奈」を絶賛

トランペットの先生と結婚した山田花子(やまだ・はなこ)が、2010年6月5日放送の「人志松本の○○な話2時間SP」の「よだれが出る話」で、うなぎ専門店「うなぎ加和奈」のうな重を絶賛しました。

山田花子と主人とは共通の好きな食べ物がうなぎだったので、凄く美味しいうなぎを見つけようということで、インターネットで発見したのがうなぎ専門店「うなぎ加和奈」だった。

うなぎ専門店「うなぎ加和奈」は、水にこだわりがあり、NASAのスペースシャトルで採用された逆浸透膜を使った世界一安全な究極の水を使用しているそうです。

山田花子は、うなぎ専門店「うなぎ加和奈」へ月に1回ぐらいは通っている。

うなぎ専門店「うなぎ加和奈」へ始めていった時のこと。夫は免許持っていないので山田花子が1人で運転した。運転に疲れたので、1泊することになった。それが初めてのお泊りだったそうです。

うなぎ専門店「うなぎ加和奈」の住所は、静岡県浜松市中区小豆餅4-7-28です。うな重上が1785円で、三段重が3150円とのことです。

関連記事