三重県のあられ茶漬け

三重県松阪市のあられ茶漬けが、「秘密のケンミンショー」で紹介されていました。
松坂市・伊勢市周辺は、あられをお茶碗に入れて、熱いお茶を注いで、塩をかけて食べるそうです。夏は麦茶を注ぐこともあるそうです。
三重県では、お茶漬け専用の田舎あられが販売されている。あるスーパーでは、1ヶ月に900個以上が売れているそうです。
三重県はお米の有数の産地で、お米をあられにして保存し、白湯をかけて食べていたのがあられ茶漬けの始まりだそうです。
ゲストは美味しいと評判だったので、一度やってみようと思います。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。