お笑いコンビ「サジタリ」のブログが炎上

お笑いコンビ「サジタリ」が9月5日放送の「エンタの神様」で、喧嘩ネタを披露したためブログが炎上しています。
お笑いコンビ「サジタリ」は、清水シュン(30歳)とまい(28歳)の2人組みで、「ガチなカップル漫才」というキャッチフレーズで紹介され、「イケメン」というネタを披露しました。
サジタリはイケメンの話題で漫才を始める。まいが小栗旬が好きだと答えると、清水シュンが「キムタクだろ」と言って不機嫌になり、喧嘩モードに突入。
清水シュンが、昨夜まいと肉体関係を持ったことや、まいの肌の色は白いので右の乳房にある黒子が目立つことを暴露する。
まいが「全国放送なんですけど。念願のエンタ出れたんですけど。何の話してるの?」と怒ると、清水シュンが「どうせこんなのオンエアーされないでしょ。無理だよ無理。だってさ、ネタ1つもやってないんだよ」と逆ギレする。
まいは「オンエアーが無いんでしょこれ。だったら言わせてもらいますけど。ベッドの下に隠してるエロビデオ何なの?主演の女優が小柄でショートカットだよね。変に私とかぶってて、こっちが恥ずかしいんですけど」「私の財布の中身を確認してからホテルに誘うの止めてもらえる。金ないくせにやることやろうとしてんじゃねえよ」とまくし立てる。
まいは「いつかこうなると思ってた。おまえほんと最悪だから」と言って舞台から降りようとする。
清水シュンが舞台袖に下がろうとするまいの腕を掴んで「念願のエンタに出れたんだよ。もう1回最初からやらせてもらおうよ。」と引き留める。
まい「おまえバカでしょ。最初からやらせてもらえるわけないでしょ」
清水シュン「大丈夫だよ。お願いすればやらせてくれるよ。2人で居れば」
まい「意味わかんない。何で2人で居ればなんだよ」
清水シュン「だって2人のせいなんだから2人で謝りに行こうよ」
まいは「お前のせいだろ」と言い清水シュンの頬をビンタして舞台を降りる。
さて、サジタリがエンタの神様で喧嘩をしたということで、サジタリのブログにコメントが殺到して、炎上しています。批判的な意見が多いようです。
サジタリを紹介する時のナレーションが、「とんでもない行動に出るのはこの2人。ガチなカップル漫才 サジタリ 今夜は2人が、漫才の最中にマジで喧嘩モードに入ってしまう。」だったので、注目して見ていたのですが、喧嘩ではなく完全にネタだったので残念でした。
最初の、小栗旬とキムタクを言い合う行が説明不足で意味が分からなかったし、オチもありませんでした。もう少しネタを作り込んだ方が良かったと思います。
エンタの神様では、画面の右上にネタのタイトルがテロップで出るのですが、そのテロップの消えるタイミングも悪かったです。
サジタリはWikipediaのページはあるのですが、全く売れていない芸人のようです。
サジタリがやった今回の下ネタ+喧嘩ネタは飛び道具です。上手く行けば、謝罪でもう1回エンタの神様に出場できるでしょうが、次のチャンスで基礎の出来たしっかりした漫才が出来なければ、完全に消えていくでしょう。
こんな喧嘩ネタをやるくらいなら、芸能人限定メーカー「muteki(ムテキ)」からデビューした方か話題になると思います。


エンタの神様で喧嘩したお笑いコンビ「サジタリ」のブログが炎上!

コメントを投稿する

カテゴリー