石田歩が彼氏と食事に行った話

石田歩(いしだあゆみ=26歳)が、10月18日放送の明石家さんまの「恋のから騒ぎ」で、彼氏と食事したときのエピソードを紹介しました。
石田歩と彼氏の2人が、石田歩の選んだ店へ食事に行ったときのこと。少しでも注文を聞きに来るのが遅かったり、料理が出てくるのが遅いと、彼氏は機嫌が悪くなり、「この店はアホや」「あの女の店員は俺を見てきて、俺を意識している」などと店員に聞こえるように言って、店を出てしまう。
石田歩と彼氏の2人が、彼氏の行きつけのショボイ喫茶店へ行ったときのこと。注文も遅いし、注文を間違えたりしたので、この前の仕返しとばかり石田歩は「この店感じ良くないよね」と言った。
すると、彼氏は「おまえが俺の好きな店を悪く言うなんて100年早い」と言って、石田歩の注文した料理を彼氏が食べてしまったそうです。


恋のから騒ぎメンバーの石田歩が、交際中の彼氏と食事に行った話。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。