大仁田厚が長崎県知事選に出馬

プロレスラーで元参議院議員の大仁田厚(51歳)が、故郷の長崎県で2010年2月に行われる予定の長崎県知事選挙に出馬する方針を固めました。
大仁田は2001年7月に行われた第19回参議院選挙に比例区から出馬して当選を果たしていました。
大仁田厚は「小泉チルドレン」でしたが、2005年8月に行われた郵政民営化関連法案採決を棄権。2007年7月に行われる第21回参議院議員通常選挙へは出馬せずに政界を引退していました。
2007年6月には、週刊誌「週刊ポスト」が、大仁田厚らがキャバクラ嬢やAV女優を参議院宿舎に招いて、「乱痴気パーティ」を行っていたというスキャンダルを報じていました。


プロレスラーの大仁田厚が長崎県知事選に出馬!またパフォーマンスか?

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。