DOUBLEが体調不良で活動停止

R&B歌手のDOUBLE(TAKAKO=平澤貴子=34歳)が、体調不良により活動を休止しました。
DOUBLEの公式HPで、「この度DOUBLEが以前より患っていた神経性胃炎による激しい胃の痛み、吐き気、めまいなどの症状が悪化し、当面の間治療に専念するため、ライヴ゙やDJなどのアーティスト活動を休止せざるを得ない状況になりました」と報告しました。
平澤貴子は姉のSACHIKO(平沢幸子=没25歳)と共に姉妹デュオ「DOUBLE」を結成して、1999年にシングル「For me」でメジャーデビューを果たしていました。
しかし、1999年5月に姉の平沢幸子が25歳の若さでクモ膜下出血により急逝したため、DOUBLEを解散していました。
平沢幸子の死後、平澤貴子はDOUBLEなどの名義で音楽活動を続けていました。


DOUBLE(平澤貴子)が謎の病気で活動を休止しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。