高島彩がゆずの北川悠仁と結婚

人気デュオ「ゆず」の北川悠仁(34歳)は2011年10月20日、元フジテレビの人気女子アナウンサー高島彩(32歳)と結婚した。北川悠仁がFAXで同日に結婚したことを発表した。

発表によると、北川悠仁と高島彩の2人は2011年10月20日、山梨県に在る身曾岐(みそぎ)神社で挙式し、同日に神奈川県横浜市に在る区役所で結婚届を提出した。

北川悠仁は2005年にフジテレビ番組「めざましどようび」のテーマソング「陽はまた昇る」を手がけたことを切っ掛けに、高島彩と知り合い、交際に発展していた。

2008年6月10日に北川悠仁の父親・北川和男が死去したことを切っ掛けに、2人は結婚を意識し、高島彩は2010年末にフジテレビを退社して、結婚の準備を始めていた。

なお、結婚についての会見は行わない。高島彩は結婚後も仕事を続けるとのこと。

一部報道によると、北川悠仁の母親・北川慈敬が宗教団体「かむながらのみち」の教祖をしており、北川慈敬が「大殺界が明けるまでは結婚はしない方が良い」とアドバイスしていたため、2人の結婚は北川悠仁の大殺界が開ける2011年になるとみられていた。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。