東原亜希のおばあちゃんは肉屋だった

デスブログでお馴染みの東原亜希(ひがしはら・あき=27歳)は、おばあちゃんが肉屋を経営し、おじいちゃんが焼き肉店を経営していることを明かしました。
東原亜希はデスブログと呼ばれる公式ブログの2月15日付け記事で、「やはりおばあちゃんちが肉屋ってホントさいこ~滞在中牛サシも食べまくったよ~なぜか小栗旬さんの写真集に登場してるおじちゃんちの焼肉屋さんも行かなきゃ~」と報告しました。
東原亜希は同日付けの別記事で、「ちょっと用事で鎌倉に行ってきたよ。車で30分ちょっとだった~」と報告しており、現在は鎌倉付近(横須賀市でしょうか?)に滞在してる模様です。
これから推測すると、東原亜希の祖母が営んでいる焼肉店も東原亜希の祖父が営んでいる焼肉店も神奈川県の三浦半島に在るものだと思われます。
真偽は不明ですが、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の書き込みなどによると、東原亜希の母親の母親は3代続く精肉店を経営しており、1993年ごろから焼き肉店も経営しているとのことです。
おばあちゃんが肉屋であることを明かした東原亜希はデスブログで、「草食系ってコトバが流行るだなんて!若い男子よー肉を喰らうのだーーー!」と綴っています。


東原亜希が、おばあちゃんが肉屋であることを告白。おじいちゃんは焼き肉屋です。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。