友近がなだぎ武と破局した理由は乳首

結婚が噂されていたお笑い芸人の友近(ともちか=36歳)とお笑いグループ「ザ・プラン9」のなだぎ武(39歳)の2人が破局しました。
なだぎ武は、フジテレビ番組「人志松本の○○な話」で、「僕、乳首を舐めている人を見ると『アホちゃうかな?』と思ってしまうんですよ。だから、舐めないんですよ」と発言していました。
なだぎ武は他の所を舐めても、乳首だけは舐めないことを明かしていました。
これに対して、友近は3月6日放送の「人志松本の○○な話 2時間スペシャル」で、「みなさん『友近は乳首舐められてないんや』と思うでしょ?それが営業妨害なんですよ。仮にも私は、自分でですけど『芸能界のセックスシンボルです』と言っているんですよ。そんな人が乳首を舐められてないなんて説得力がないでしょ。だから、舐めてますよ」とコメントしていました。
このため、友近となだぎ武の2人は、乳首問題により破局したものとみられています。


結婚が噂されていた友近がなだぎ武と破局しました。破局の原因は乳首を舐めてもらえないからのようです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。