島田秀平のパワースポットのまとめ

手相占い師の島田秀平が紹介したパワースポットのまとめです。島田秀平が紹介したパワースポットをまとめています。

■奈良県桜井市の三輪山
島田秀平が「仁松本の○○な話し」で紹介した最強のパワースポットです。奈良県の三輪山は撮影NGで紹介できないパワースポットですが、ついに許可を得て放送できたという最強のパワースポットです。

奈良県の三輪山は入り口に鳥居があり、山そのものがご神体で、この山はピラミッドという逸話がある。川で脱皮する蛇がなぜか、三輪山の頂上では蛇が脱皮をし、頂上で蛇を見ると幸運が訪れるという。

島田秀平はパワースポットのおかげで、連載が決まったことなどを報告した。

■石川県能登半島の珠洲岬(すずみさき)
珠洲岬(すずみさき)は、島田秀平が「仁松本の○○な話し」で紹介したパワースポットです。

石川県能登半島の先端に「珠洲岬」があり、珠洲岬は「聖域の岬」と呼ばれている。珠洲岬は、暖流・寒流・気流の3つがぶつかり合う世界でも珍しい場所で、有数のパワースポットの1つ。

この珠洲岬に湧く水は、100年立っても腐らない「聖域の岬の百年水」として有名で、複数の番組が百年水を紹介している。

■群馬県高崎市の榛名神社
榛名神社は、島田修平が複数のメディアで紹介したパワースポット神社です。「御姿岩」と呼ばれる岩がご神体で、「最強の強運神社」と呼ばれています。

榛名神社は、軍艦「榛名」が太平洋戦争で無傷だったことなど、数々のエピソードを残す最強の強運神社として有名です。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。