野口五郎は高所恐怖症だった

野口五郎は、1月14日放送の「ごきげんよう」で高所恐怖症であることを告白しました。今週のゲストは上島竜兵・野口五郎・堀内敬子の3人です。
野口五郎は最近、生まれて初めて東京タワーに上った。家族と共に東京タワーに上ったのだが、高所恐怖症なので、1人で東京タワーの真ん中方に居た。
すると、フラフラとめまいがしてきたので、妻に「具合が悪いのから下に降りてるよ。めまいがしてフラフラする」というと、妻から「東京タワーだから揺れるのは当たり前じゃない」と言われた。
東京タワーが揺れることを知らなかった野口五郎は「揺れる」と聞いて怖くなり、直ぐにエレベーターで降りたそうです。
野口五郎は初代タイガーマスクの佐山聡に催眠術を掛けてもらって、しばらくは大丈夫だったのだけど、やはり、高いところが怖いそうです。
飛行機もダメで、高い所の話をしているだけで汗が出てくると話していました。


野口五郎がごきげんようで高所恐怖症を告白しました。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。