大橋慶子の彼氏

Sキャラの大橋慶子(24歳)が7月4日放送の「恋のから騒ぎ」で、彼氏の羞恥心の欠ける行為を語っていました。

大橋慶子は彼氏とデートをしていた時、スーパーへ行くことになった。彼氏は試食のウインナーを何個も食べ、さらに楊枝を持ったまま別の試食コーナーへ行き、試食をしていたので恥ずかしかったとのこと。

また、別の彼氏と鎌倉へ行った時のことも話す。彼氏はソフトクリームを食べるのだが、大橋慶子は「自分はソフトクリームを食べる姿がかわいくない」という理由で、公の場ではソフトクリームが食べられないそうだ。

彼氏が団子を食べると、大橋慶子は「私は串に刺さっている団子を食べる男の彼女だと思われたくない」と思うそうだ。

大橋慶子はドS性格をよく表したエピソードだと思います。ドSなので少しでも恥ずかしいと思うことが苦手なのでしょうね。甘い物を食べる男が嫌いで、「男は酒を飲みながら塩辛い物を食べていろ」言っていました。ドSの女性と付き合うのは大変でしょうね。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。