釈由美子の結婚相手は佐藤貴紀

小さいおっさんが見える女優の釈由美子(31歳)が、東京都港区にある白金高輪動物病院の院長でイケメン獣医師の佐藤貴紀(31歳)と交際していることが発覚しました。


釈由美子の愛犬「タオパイパイ」が2009年4月2日にひざを脱臼したさい、佐藤貴紀の白金高輪動物病院で診察を受けたことがきっかけで知り合い、同年秋ごろから交際に発展したとのことです。

一部報道によると、既に双方の両親へ結婚を前提に交際していることを報告しており、早ければ2010年6月にも結婚するとのことです。

釈由美子は東京都出身。学習院女子大学在学中の1997年に週刊ヤングマガジンの「Missキャンパスグランプリ」のグランプリに選ばれて芸能界デビュー。ドラマ「7人の女弁護士」「婚カツ!」などに出演したほか、小さいおっさんを目撃する芸能人として知られています。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。

釈由美子の結婚相手は佐藤貴紀へのコメント

ホントに間違い。

  • 投稿者-
  • ずっと大きい獣医師
  • -2010年5月6日