第二中学校の女子中学生と淫行事件

千葉県警松戸東署は20105月12日、千葉県柏市高南台2丁目に住む鎌ケ谷市立第二中学校の男性教諭(24歳)を県青少年健全育成条例違反(淫行)の容疑で逮捕しました。

男性教諭は2010年2月11日午前1時、千葉県柏市高南台2丁目にある自宅アパートで、18未満であることを知りながら、女子中学生(13歳)とわいせつな行為をした疑いがもたれています。

男性教諭は携帯電話のゲームサイトで女子中学生と知り合っていました。男性教諭は2月10日に女子中学生と初めて会い、ドライブをした後、自宅に連れ込み、わいせつな行為に及んだ。金銭の授受はなかったとのことです。

女子中学生が、通学する学校の担任に相談したため事件が発覚。学校側が千葉県警松戸東署へ通報していました。

関連記事