高嶋ちさ子がパンティーを脱ぐ理由

高嶋ちさ子が、7月15日放送の「ごきげんよう」で、パンティーを脱いだ恥ずかしい出来事を話しました。

高嶋ちさ子はフェイスエステへ行った際、エステシャンから「リラックスにためにパンツも脱いでください」と言われたので、パンティーを脱いでガウンを着た。

そして、フェイスエステを受けていると、何かの拍子にガウンの裾がはだけて、高嶋ちさ子のアソコが丸出しになった。

エステシャンは驚いて「なぜパンツを脱いでいるのですか?」と言うので、「あなたがパンツを脱げと言ったじゃないですか」と言い返した。すると、「パンツはズボンのことですよ」と言われた。

たしかに、ズボンをパンツと呼ぶのは間際らしいので、普通にズボンと呼んだ方が良いでしょうね。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。