24時間テレビの出演者のギャラ

日本テレビ番組「24時間テレビ」の出演者のギャラの額をネットで発見しました。もちろん、事実かどうかは不明です。
司会の徳光和夫のギャラは1500万円だそうです。その他のタレントは、ポジションや人気によってギャラが決まっているそうです。
24時間テレビ恒例のマラソンのギャラは、走者によって違うのです。2009年に走ったお笑い芸人のイモトアヤコのギャラは2000万円と噂されています。
アイドルだと1億円のギャラが出ていたらしいのですが、西村知美事件以降はワープが使えなくなったので、1億円レベルのアイドルが走ることはないと噂されています。西村知美のワープについてはJPニュースを引用しておきます。
ーーJPニュースより引用ーー
あの今や伝説「西村知美・世界新記録ワープ」で日テレがそういうメディアなのだとあらためて思い知った。この件について一応解説する。彼女は2002年の24時間テレビマラソンランナーだった。午後6時過ぎに「残り30km」だったはずが、1時間後の午後7時過ぎに「残り10km」ほどになっていた。ちなみに現在の女子20000mの世界記録はテグラ・ロルーペ(ケニア)の1時間5分26秒6である。
ーー引用終わりーー
それで、24時間テレビに出演するタレントのギャラの総額は2億円から3億円程度になると言われています。


24時間テレビの出演者のギャラは3億円!マラソンで大儲け!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。