乗車券分割プログラム

「乗車券分割プログラム」というサイトがテレビで特集されていました。
長距離電車に乗る際、目的地にまでの切符を分割すると、合計の運賃が安くなる場合があります。乗車券分割プログラムは、どこで下車して乗り直すと合計の運賃が安くなるのかを計算してくれるサイトです。
試しに、乗車券分割プログラムで、「東京-名古屋」を計算してみたところ、分割せずに切符を購入した場合の運賃は6090円でした。
これを分割制回数を無制限にして「東京-名古屋」を計算すると、「東京→蒲田→草薙→安城→名古屋」と4回に分割して切符を購入した場合、合計の運賃は5710円になりました。
つまり、切符を分割することにより、「東京-名古屋」は380円安くなるということです。
たしかに、合計運賃は安くなるのですが、電車の乗り直しにともなう時間的なロスが大きいので、そのことを考慮して乗車券分割プログラムを使うと良いと思います。


途中下車すれば電車賃は安くなる「乗車券分割プログラム」

コメントを投稿する

カテゴリー