樋口龍太郎を恐喝で逮捕

大阪府警捜査4課は2010年6月14日、東京都世田谷区にある芸能事務所「BALLON-BLUE OFFICE(バロンブルー・オフィス)」の社長で俳優の樋口龍太郎(芸名=50歳)を恐喝の容疑で逮捕しました。

樋口龍太郎は2009年9月、以前に経営していた芸能事務所「ICON」のタレント(当時16歳)ら2人とわいせつな行為をしたとして、引っ越し大手「アートコーポレーション」の寺田寿男会長(64歳)に「児童ポルノ法違反だ。誠意を見せてくれないなら、マスコミに流す」などと書いたメールを送信し、現金800万円を脅し取った疑いがもたれています。

警視庁は2010年5月31日、東京都六本木3丁目にあるマンション1室で、樋口龍太郎から紹介された女子高生(当時16歳)に、18歳未満と知りながら、現金3万円を渡して、わいせつな行為をしたとして、書類送検していました。

アートコーポレーションは引っ越し大手「アート引越センター」の運営会社で、寺田寿男会長は書類送検されたことの責任をとり、6月4日付けで会長を辞任しています。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。