辻希美が長女に希空(のあ)と名付けた理由

元モーニング娘の辻希美(つじのぞみ=22歳)が、10月14日放送の「はなまるマーケット」に出演して、愛娘・杉浦希空(のあ=1歳10ヶ月)について話しました。

辻希美夫婦は、辻希美の「希」1字と、夫・杉浦太陽(28歳)の太陽から「空」を連想して、希空と命名したそうです。
辻希美によると、希空(のあ)は当て字(DQNネーム)ではなく、希空と書いて正式に「のあ」という読み方があるそうです。

薬丸裕英の情報によると、辻希美と杉浦太陽は1日30回以上キスをするそうです。

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。