マクラーレンのベビーカーでリコール

米消費者製品安全委員会(CPSC)は11月9日、イギリスのベビーカー・ブランド「マクラーレン(Maclaren)」のベビーカーに、指を切断する危険性があるとして、リコールを発表しました。
リコール対象となるマクラーレンのベビーカーは、1999年から2009年11月までにアメリカ国内で発売した折りたたみ式ベビーカーで、リコール対象は100万台に上ります。
マクラーレンの折りたたみ式ベビーカーは、折りたたんだり広げたりするときに、子供の指を切断する可能性があり、これまでに、指を切断した事故が12件報告されているとのことです。
東原亜希はデスブログと呼ばれる公式ブログの2009年7月5日付け記事で、「最後までマクラーレンと迷ったけど、bebe confortのLoolaってやつにしたんだ~」と報告していました。
なお、東原亜希はエルゴの抱っこ紐も使用しています。


マクラーレンのベビーカーで子供が指を切断する不具合が発生!

関連記事

コメントを投稿する

コメントの反映に数時間かかる場合があります。