酒井法子が如水会館で謝罪会見

覚醒剤所持で起訴され、9月17日に釈放された「シャブP姐さん」こと酒井法子(38歳)が、9月17日午後6時30分から、東京都千代田区一ッ橋2-1-1にある如水会館で謝罪会見を開くことが分かりました。
如水会館で行われる酒井法子の謝罪会見には、元所属事務所、サンミュージックの相澤正久副社長も出席。裁判が控えているため、質問は一切受け付けないとのことです。
酒井法子は9月14日に保釈を認められていましたが、保釈保証金500万円のうち250万円だけを納付する前代未聞の行動を取った後、9月17日に未納分の保釈保証金250万円を納めて、9月17日午後4時30分に拘置先の警視庁東京湾岸署から保釈されていました。
インターネット上では、酒井法子が謝罪会見で、のりP語を使用して「ペコペコマンモス」と謝罪するのではないかと噂されています。


酒井法子が如水会館で謝罪会見で「ペコペコマンモス」と謝罪か?

コメントを投稿する

カテゴリー